忍者ブログ

立川子音のゲーム日記

僕が遊んでいるゲーム全般の日記です。 ※当サイトへのリンクはフリーです

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コラム:SP運用~アルテイル編~

※今回、取り扱う内容の都合上、割と頻繁に数学的な表現が現れます。

と、前置きしておいて、まずはアルテイルでのSP運用について。
基本的にSP獲得手段としては、以下の3種類です。

・ターンごとの+2
・SP増加効果のあるカードの使用
・ユニットのリムーブによるSPバック

今回のメインは、一番上のターンごとの+2について。
フ:久々の出番だけど、やたらめんどくさそうなテーマね。
子:まぁ、ちゃっちゃとやろう。無駄話をしている余裕はないのだ、今回(^^;)
フ:まず、ターンごとに使用できるSP総量を示すものから提示しておきましょう。
子:ターン数をxとすると2x+3(1≦x≦30)という関係式が成り立つ。これを元に、x=30として計算すると63となるので、ゲームシステム上与えられているSP総量は63ということです。
フ:いきなり、難しい言葉のオンパレードね;;
子:言いたいことは、SP63は頑張れば使えますよ~ってことだけどね。
フ:最近はだいたい20ターン前後で決着がつくから、43くらいは使えるってことよね。
子:そうなるなぁ。で、それだけ使えるのなら、実は無駄遣いをしなければ、かなり色んなことができるのではないだろうか?
フ:そう?Lv4ユニットがいっぱいの白・赤中型とか、やたらSPを使う青返却とか見てると、そうでもない気がするのよねぇ?
子:その思考回路が、すでに無駄遣いだと思うんだが。まぁ、まず、「光の精霊」などのSP増加効果のあるカードを使わずに、Lv4ユニットを出せる最初のターンを考えてみよう。
フ:…SP総量が8を超えればいいから、3ターン目になるわね。あら?意外と早い。
子:そ。それ以降なら2ターンに1体ずつ出していける計算になる。が、これ以降ならSP増加効果のカードも通しやすくなるので、うまくすればLv4ユニット連打も可能だろう。
フ:でも、さすがに3ターン目まで何もしないのはきついわ。
子:そうだけど、どうせ初手「光の精霊」はバッティング前提なのだから、頑張るのは2手目からだよね。それなら、初手に「光の精霊」以外のSP増加カードを出してみるのはどうだろう?実際、大型では初手「あふれ出す魂」も選択候補だ。
フ:えー、リフェスの影響力でSP-1、「魂」セットでSP-1、OS発動したとして、SP+2(初手なので)。2ターン目のSP総量は7で、何もしないときと変わらない。…あれ(・・?
子:まぁ、序盤だけで見ると、初手「魂」は、あまりぱっとしないねぇ。もちろん、次からは発動すればSP総量が増えていきはするのだけど、最序盤で、何もしないのと変わらないというのは、あまり面白くない。それでも、大型ファイルで初手「魂」をよく見るのは、元々動き出しが遅いから、次からの増加を見込んでの初手というわけだ。実際、後2回「魂」発動に成功すれば、2回目がSP-1、SP+3で差し引きSP+2、3回目がSP-1、SP+4で差し引きSP+3となって、SP+5が見込めるので総量を考えると、3ターンは早く動き出せる事になる。
フ:でも、小型にはそんなのんびり思考はないわね。
子:じゃあ、初手「安らかな祈り」を考えてみてはどうかな?
フ:えー、セットするのでSP-2、効果発動して、次のターンにSP+4。…やっぱり、総量SP7で動かないときと変わらないわねぇ。おまけに、「祈り」だとSP増加のほかにも効果があるから、「魂」よりも無駄にしている気になるわ。
子:そうだね~。ちなみに、「失敗」や「大失敗」、「秘宝を見つけた発掘者」なら、最大量増加すれば、展開が速くなる(「失敗」・「発掘者」なら最大SP+1、「大失敗」だと最大SP+3になる)けど、「発掘者」以外は、完全にばくちだからねぇ。初手ですることじゃあないよね。
フ:「発掘者」なら、微力だけど、戦闘能力もあるから使ってもいいけど、「失敗」・「大失敗」は初手では使いづらいわね、確かに。
子:となると、結局初手候補は、「光の精霊」・「発掘者」・何もしないの3択になるんだよね。
フ:あれ?初手「光の精霊」でも結局「魂」と同じ計算だからSP総量は何もしないときと変わらないわよ?
子:でも、「光の精霊」はユニットだからね。イクサーアタックしたりできるし、リムーブでSPバックとSS発動って副次効果がついてくる。これを、相手だけに与えるのは、まずいだろう?
フ:あ、言われてみると納得。ということは、結局初手候補って「光の精霊」か「発掘者」のどちらかって事ね。
子:「闇の精霊」→「安らかな祈り」→「魂の契約」とかいう経路も考えられるけど、まぁだいたいはその2つだろう。
フ:って事は、「光の精霊」バッティングだと2ターン目以降のSP使用可能量は2x+1って事?
子:どこかで、1回「光の精霊」通せば2x+2になるし、2回通せば2x+3に戻るけどね。ついでに言えば、リムーブSPがあるから、2枚目がリムーブした時点で2x+3、3枚目がリムーブした時点で2x+5になってるはずだけど。
フ:…頭が混乱してきたわ(^^;)
子:要は、SP増加効果のカードはグリモアよりはユニットであってくれたほうが、増加量が安定するなぁってことです。
フ:やたらと、難しいわね。今回。でも、あれよね。よくある、「光の精霊」バッティング2回だと使用可能量が2xになるから、Lv4ユニットが現れるのは、4ターン目って事になるのよね。
子:そ。それを考えると、カルドラオによるSPブーストでLv4ユニットが4ターン目に出てくるのは、決して早くはないんだが、こいつは場にいると平気で毎ターンSP増加してくれるので、Lv4ユニットの連打ができてしまう。これが、強いと言われる原因だ。そりゃそうだよな、大元のSP総量の原則の公式を簡単にひっくり返してるんだから。
フ:相手が原則どおりで戦っているのに、自分はそんなのしりませーん、じゃねぇw
子:こうして、色々話してると、ゲーム中に感じる展開が早い、遅いが結構間違ってるってわかるよねぇ。
フ:そうね。実際、Lv4ユニットが3ターン目に出てくるのが早いと思ってたら、実際は何もしないときと変わりません、だったし。カルドラオでのブーストからのLv4ユニットが4ターン目に出てくるのが早いと思ってたら、「光の精霊」バッティング2連の時と同じペースだったしねぇ。
子:まぁ、カルドラオに関して言えば、Lv3展開からのLv4だから、SPの使用量からすれば、明らかに早いと言って構わないんだけど、それでもその時点での展開可能ユニットという点では、同じだからね。
フ:まぁ、これだけ見てると、小型でも初手「あふれ出す魂」からいってもいいかもしれないとか思えてきたわ。
子:?
フ:いや、ね。最初のSSをLP2のダメージ系にしておいたら、それなりにいけるかなぁ、と。「魂」→「光」とかで。
子:まぁ、個人の自由だから、反対はしないが、あまりお勧めはしないけどな。それでも、SPの増加を無駄にしないっていう点で言えば、それなりに効果があるだろう。というわけで、あまりSP運用について語った気がしないが、今回はこれで終わろう。
フ:この後、LHでのSP運用も書くのよね?頑張ってね。
子:あー、LHの方は、多分、アルテイルよりは楽だから(^^;)
PR

この記事にコメントする

  • お名前 :
  • タイトル:
  • 文字色 :
  • メール:
  • URL:
  • コメント
  • パスワード:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

- HOME -

ブログ内検索

カウンター

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
立川子音
年齢:
37
性別:
男性
誕生日:
1980/07/13
職業:
便利屋さん
趣味:
ゲーム全般・読書
自己紹介:
アルテイル内では現在「桜華の民」のサブマスとして活動中。色々イベントとかを考えています。
シュミッドでの現状はめちゃくちゃ初心者(笑)勢力は「リベロ=フォルトゥーナ」
LUNAはルナ鯖の3chで活動することに。職業はウィザード。社会人ギルド「ofaniel」に所属中
メッセ:shiontachikawa_gameあっとlive.jp
連絡はこちらへ
サイトバナー:
リンクを貼る場合にお使いください

カテゴリー

アーカイブ

最新記事

(03/01)
(03/01)
(02/22)
(02/22)
(02/15)

最新コメント

[08/31 熟女]
[08/29 巨乳]
[08/25 不倫]
[08/25 熟女]
[08/23 フェラチオ]

リンク

ブログペット

サボテイル

過去ログ

過去の日記はこちらへ