忍者ブログ

立川子音のゲーム日記

僕が遊んでいるゲーム全般の日記です。 ※当サイトへのリンクはフリーです

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コラム:小型ファイルの試合の流れ「序盤編」

フ:むー、悔しいな~。
子:何がだ?
フ:あ、しおん。いいところに来たわ。
子:…やな予感がするぞ(・・;)
フ:ちょっと、わたしに、試合の流れというものを教えて欲しいんだけど?
子:は?アルテイルのか?
フ:そうよ。今のこの光景見て、それ以外を思いついたら、よほど変な人ね。
子:ふむ。だが、この前、初期ファイルやったばかりだしな~。
フ:何よ、わたしの頼みがきけないとでも、言うの?
子:…(これって、脅迫?まぁ、いいか。ネタないし)わかった、わかった。教えるから。
フ:じゃあ、早速教えてもらうね。
子:じゃあ、今回は小型・中型・大型における、序盤・中盤・終盤とかなり細かくわけてやっていくとしよう。
フ:神族でわけるんじゃないのね。なんで?
子:ユニットにたよるかグリモアにたよるかの違いはあるが、大体どんなファイルでも小型・中型・大型のどれかに当てはまって、それにそった流れで展開する事になるからだ。
フ:なるほどね~。ちなみに、わたしが今使ってるファイルは、どうなるのかな?
子:…見事に、ローティア小型のダメな典型じゃないかなぁ、と思う
フ:ぐっ…ま、まぁ、今回は生徒の立場だし、ダメだしも甘んじて受けようかな♡
子:可愛くこびても、優しくはならんぞ。
フ:そ、そんな事思ってないわよ!
子:まぁ、いい。では、今回は小型の序盤についてだ。
フ:ねぇ、ちょっと聞いていい?
子:なんだ?
フ:小型・中型・大型の線引きってどんなの?
子:あー、それを決めないといけないな。
フ:だよね。
子:まず、小型だが大体Lv1~3のユニットを中心に決め手としてLv4以上のカードを一種類持ったものだと思ってもらって間違いないと思う。まぁ、この決め手のカードがなくて代わりに小型ユニットを詰め込んだのもあるだろうけどな。どの色でも、このタイプは作りやすく、非常に数が多い。
フ:要するに、Lvが低いカードを中心に展開力で押し切るファイルということね。で、カードも豊富で作りやすいと。
子:うむ。で、中型だが、これはLv4~Lv6のユニットを中心としたファイルだ。これらのLv帯のユニットたちは優秀なのが多くて、ユニットの能力とサポート役のグリモアで勝つタイプのファイルといえる。このタイプは、ファルカウを除く神族で見かけるな。
フ:へぇ。ファルカウで、なんで作られないのかは置いておいて、結構強そうな気がするわ。
子:最後に、大型だがこれは、Lv5~Lv9のユニットで組んであるファイルだ。中型のLv帯とかぶっているLvがあるのは、Lv7以上のユニットを展開するのには時間がかかりすぎるため、その間の壁役をしてもらうためだ。
これは、リフェス以外でよく見かけるな。
フ:ふむふむ。とりあえず、こんなところかな。わからない事があったら、また聞くわ。
子:じゃ、本題の小型ファイルの序盤だが、どういう展開が望ましいだろうな?
フ:わたしは、とりあえず「光の精霊」から入ってるけど…だめかな?
子:いや、ダメじゃないな。ただ、「光の精霊」はバッティングする確率も高いから、それから先の3ターンくらいは展開をシュミレートした方がいい。
フ:たとえば?
子:この前、ファイル紹介で出した精霊ファイルがあったよな。
フ:そういえば、あったね。あれは、初手「墓地に群がる空腹者」でしょ?
子:そうだ。そして、それが初手なのは相手の「光の精霊」を確実に落とすために選択されている。そして、その後展開されるであろう相手のユニットは、SSなどでファイルに戻していき、自分の場は常にユニットがいるように展開する事が重要なファイルなんだ。で、相手のLPは精霊のリムーブとイクサーアタックで削る。
フ:つまり、「光の精霊」を出すならバッティング後を考え、それ以外を出すときはどういう意図を持ってそれを選択しているかを明確にするのが、初手では重要って事?
子:そういうことだ。序盤ーだいたいユニットがセットされてから5ターンくらいかの展開は、初手で決まるといってもいいくらいだからな。
フ:よく「光の精霊」→「光の精霊」→Lv3ユニットみたいな動きのファイルをみるけど…
子:それは、典型的なLv3ユニット中心のファイルの動きだな。リフェスは微妙に違うけど、だいたいはそういう動きになる事が多いな。ただ、多いという事は相手に読まれやすいという事だから、できれば変化をつけたいところだ。
フ:変化?
子:そう。まず、初手でもLv2までのカードならどの神族も出す事ができる。なので、初手にLv2ユニットを選択するという事で、次からの自分の行動を相手に読まれにくくする事ができる。
フ:…よくわかんない。なんで、読まれにくくなるわけ?
子:ローティアの獣化病ユニット以外なら、その初手のユニットを連打したり二手目に「光の精霊」とかほかの精霊を持ってきたりできるからだ。これだと、相手はどれに的を絞ればいいかわかりづらくなり、自分のファイルで場が一番強くなるような手を打たざるを得ない。勘で精霊を撃ったりして、場の優位を崩すわけにはいかないからな。
フ:なるほどね。じゃあ、そうやって相手に手を読まれにくくして、序盤は何を目的に動いたらいいのかな?
子:それはもう、小型において最重要課題の「相手より有利な場の構築」だ。これができない小型ファイルなんて、ただただ脆いだけのできそこないだからな。
フ:つまり、相手の影響力の割り振りと場に展開されたユニットから、次に展開されそうなユニットを読んで、それに適したユニットを自分はセットするってことになるわけ?
子:そ。それができれば、小型ファイルの序盤は成功といっていい。問題は、最初のうちはそれがわかっていても、なかなかうまくいかないってことかな。
フ:なるほどねー。じゃあ、何度も戦って、経験を積むしかないわけだ。
子:そういうことだな。千里の道も一歩からってね。
フ:よし、小型の序盤はだいたい理解したわ。次は、小型の中盤を教えてね。
子:はいはい(ノ_-;)ハア…
PR

最近は

最近は一ランク大きさを下げて中型を修行してますw
序盤は戦いを決めた精霊でユニット落してそれから戦うんですが、最近象さんが多くてウザイOTZ(いまだに精霊は2枚

無題

ファイトです^^
その内、中型のコラムも書きますので、楽しみに待っていてくださいな

この記事にコメントする

  • お名前 :
  • タイトル:
  • 文字色 :
  • メール:
  • URL:
  • コメント
  • パスワード:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

- HOME -

ブログ内検索

カウンター

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
立川子音
年齢:
37
性別:
男性
誕生日:
1980/07/13
職業:
便利屋さん
趣味:
ゲーム全般・読書
自己紹介:
アルテイル内では現在「桜華の民」のサブマスとして活動中。色々イベントとかを考えています。
シュミッドでの現状はめちゃくちゃ初心者(笑)勢力は「リベロ=フォルトゥーナ」
LUNAはルナ鯖の3chで活動することに。職業はウィザード。社会人ギルド「ofaniel」に所属中
メッセ:shiontachikawa_gameあっとlive.jp
連絡はこちらへ
サイトバナー:
リンクを貼る場合にお使いください

カテゴリー

アーカイブ

最新記事

(03/01)
(03/01)
(02/22)
(02/22)
(02/15)

最新コメント

[08/31 熟女]
[08/29 巨乳]
[08/25 不倫]
[08/25 熟女]
[08/23 フェラチオ]

リンク

ブログペット

サボテイル

過去ログ

過去の日記はこちらへ