忍者ブログ

立川子音のゲーム日記

僕が遊んでいるゲーム全般の日記です。 ※当サイトへのリンクはフリーです

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

LHカード考察:第四弾『策士の楽師「ルティナ」』

dcae5434.JPG昨日は、更新を忘れていたわけでなく、風邪ひいてダウンしてました。
今度から、むやみに「明日更新」みたいな言葉は使わないようにしよう^^;

で、宣言どおり「策士の楽師『ルティナ』」のカード考察です。
基本のステータスはいたって普通のLv3ユニット。ただし、墓地にローティアのカードがあるとAT+40とカードドローができる強力ユニットへと大変身。
もちろん、これを活かすには、ローティアを多めにファイルに入れておく必要があります。
優勢があってなくてもAT70のAGI3で殴れるため、「呪縛」とあわせると色んな相手に勝てます。
優勢があっていると素でAT140とかいうばけものなので、ほとんど無敵状態(笑)

「ルティナ」+「呪縛」の壁は、このようにかなり分厚いのですが、それでも突破できないわけではありません。
たとえば、AGI4以上ユニットに「呪縛」とか、先攻持っているユニットに「炎の玉」とか、「血聖母『ヴェルベット』」や「日食の皇子『アルフォンス』」のオープンスキルでしとめるとか勝つ"だけ"ならいくらでも手段があります。
むしろ厄介なのは、ドロー能力でしょう。対抗手段もあるにはある(墓地を戻せばいい)のですが、皆が皆、「ルティナ」を使うわけでもないので、ある特殊な環境だけで通用するというようなカードをファイルに入れるのはためらわれるでしょう。実際、僕もやりませんから^^;
じゃ、どうするか。

一番有効そうなのは、「ルティナ」との勝負はさけ、そのターンはドロー負けしないようにドロー能力のあるカードを使うでしょう。
「ルティナ」がいつ出てくるかのタイミングはわかりづらいですが、かりにはずしても、今度は「ルティナ」との勝負に勝てば、結果自体はそう変わるものでもないので、大丈夫だと思います。

「ルティナ」が強いのは、自分が戦闘に勝てるステータスを持ちつつ、サポートの役目もこなせるためです。
ただ、その準備が整うのに少し時間がかかるので、それが最大の弱点かと思います。


「ルティナ」は弱点らしい弱点があまり見えないユニットではあるものの、それだけで勝負を決めるような威力ではないです。むしろ、「ルティナ」を警戒しすぎて、ほかのユニットにやられる展開をさけるようにすれば、一方的にやられることもなくなるでしょう。
PR

この記事にコメントする

  • お名前 :
  • タイトル:
  • 文字色 :
  • メール:
  • URL:
  • コメント
  • パスワード:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

- HOME -

ブログ内検索

カウンター

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

HN:
立川子音
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1980/07/13
職業:
便利屋さん
趣味:
ゲーム全般・読書
自己紹介:
アルテイル内では現在「桜華の民」のサブマスとして活動中。色々イベントとかを考えています。
シュミッドでの現状はめちゃくちゃ初心者(笑)勢力は「リベロ=フォルトゥーナ」
LUNAはルナ鯖の3chで活動することに。職業はウィザード。社会人ギルド「ofaniel」に所属中
メッセ:shiontachikawa_gameあっとlive.jp
連絡はこちらへ
サイトバナー:
リンクを貼る場合にお使いください

カテゴリー

アーカイブ

最新記事

(03/01)
(03/01)
(02/22)
(02/22)
(02/15)

最新コメント

[08/31 熟女]
[08/29 巨乳]
[08/25 不倫]
[08/25 熟女]
[08/23 フェラチオ]

リンク

ブログペット

サボテイル

過去ログ

過去の日記はこちらへ